独自の治療法を持つ淀屋橋にある歯科医院。3ヶ月で違いを感じる歯科矯正

エマーブル歯科・矯正歯科クリニック

news

抜歯矯正で失敗して後悔しないためには?メリットデメリットを解説

2018年8月9日 / KSKブログ

矯正担当の峰啓介です。


抜歯矯正のメリット・デメリットですが、
とりあえず、

抜歯しなくて済むならだれが抜歯すんねん!!

って思いますよね。


当然です。

しかし、実際は・・・
抜歯は嫌ですというふうに相談に来られて方でも、
相談が終わったときに
抜歯で矯正します。
というふうになることがあります。

てな具合に
抜歯矯正にはメリットがあるからなのです。

どんなメリットがあるかというと、
口元を下げることができます。

口ゴボ
という言葉があるのですが、
口元が出ているという意味です。

気にされている方がたくさんいらっしゃいます。

口元気にしていない場合は、
歯を抜かなくてよいのか?

必ずしもそうではありません。
口元が出ていなくても、
歯を抜かなくては治らない症例もあります。

逆に
歯を抜いたほうが難しくなる症例もあります。

その辺の見極めは、
歯科医院でやってもらわないとわかりません。

その際、その歯科医師に納得のいく説明をしてくれているのかどうかで、
矯正するかどうかを判断するのが重要です。

そんなこと言われても、
正しいのかどうか判断できないですよね。

ですので、
歯並びの相談はいろんなところで受けていただくのが一番良いと思います。

pageup