独自の治療法を持つ淀屋橋にある歯科医院。3ヶ月で違いを感じる歯科矯正

エマーブル歯科・矯正歯科クリニック

一般治療

アイコンこだわり               

 エマーブル歯科治療のキーワードは、オーガニック。


        

口腔内も出来るだけ天然素材で占められていたほうが健康的です。

歯をなるべく削りません。


 当院での虫歯の治療は、ほとんどの場合、特に当院で初めて削る歯の場合、

銀歯になることは極めて稀なことです。        


 これは、もれなく保険外の治療を勧めるということではありません。保険治療の範囲内での白い歯で治療するように心がけています。なぜ、そんなことができるかというと、むし歯以外の部分をできるだけ削らないようにするからです。また、詰め物の仕方にも工夫をしています。


 ですので、当院ほど銀歯にならない歯科医院はない

と言っても過言ではありません。     

もちろん、銀歯で治療するよりも白い歯で治療する方が、見た目的にも良いことは間違いありません。しかし、見た目だけの問題ではありません。健康面を考えても、やはり白い歯のほうが良いのです。


 保険治療の時に使う銀歯の素材は、正直言ってあまり良い素材とは言えません。なぜかというと、アレルギーの問題があるからです。金属アレルギーは、直ちに現れるとは限りません。数年してから発症することもあります。


 子供の時には肌が悪くなかったのに、大人になってから荒れやすくなったとか、汗疹が出やすくなったとかがあるならば、歯に入っている金属の詰め物を疑っても良いと思います。



 

 できるだけ、最初から白い歯で詰め物をしておくことは、審美面だけでなく、健康面においてもとても重要なことなのです。今の時点で銀歯が入っていて白い歯に変えていきたい・・・という方も大歓迎です。おそらく、当院ほど安価で白い歯に変更することのできる歯科医院はないのではないかと思います。安価だからと言って、いい加減な治療をしているわけではありません。削り方と、詰め物にこだわりを持っているのです。


 いろんな方の治療された歯を見ていると、正直削りすぎなのではないかと思ってしまうことがあります。ちょっとした虫歯に関しては、削らずに経過観察することもあります。そして、ほとんどの虫歯に関して、削って直接そのまま詰めてしまいますので、治療回数もかなり少なく済みます。


 歯の神経をとる治療においても、出来るだけ回数をかけないように工夫しています。


歯医者には何回も通わなくてはいけない・・・

という皆様の不満を出来るだけ払拭できれば良いなと思っています。



詰め物入れ歯の料金は、こちら


メール・お電話でのお問合せは、こちら


無料矯正相談のご予約は、こちら




pageup